ミュゼ 口コミ

ミュゼの口コミ

脱毛サロン「ミュゼ」の口コミ集です。
ミュゼのエピソードを悪い意見も良い意見も全部紹介しています。
店内でのスタッフとの出来事、施術の際の不注意など、聞きたかったことがレビューがあります。

まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

ミュゼの任意整理って倒産って意味なの?

ミュゼの任意整理って倒産という意味なの?

脱毛サロンのミュゼプラチナムについて調べると、過去に任意整理になったという情報がありますね。
任意整理といってもいまいち意味がわからないので詳しく調べてみました。
あまり難しい言葉を使わないで、わかりやすく解説したいと思います。

まずいえることは、ミュゼが借金をしていたということ。
これは間違いありません。

ただ、「借金=経営破綻や倒産」ではありません。

借金にはいくつかの種類があって全部で4つの種類があります。
任意整理、特定調停、個人再生、自己破産です。

ミュゼプラチナムが任意整理に入った

よく耳にするのが自己破産ですね。
自己破産は簡単に言えば、もう支払う力はないと白旗を上げた状態。

破産手続きを済ませるので借金を免除してもらう代わりに財産が没収されます。
この状態は、いわば会社でいうと倒産です。

会社の施設や残っている財産は全て没収されちゃいますからね。
じゃあ問題は、ミュゼが問題になっている任意整理はどんな感じなの?ということですね。

任意整理はまだ裁判所が入ってきたりしません。
債務者と貸し手の和解合意が可能な状態です。

わかりやすく言うと、今はA子ちゃん(ミュゼ)がB子ちゃん(銀行)に借りたお金を返していない状態です。
まだ間に仲直りをさせてくれる先生(裁判所)が来ていない状態。

ミュゼプラチナム 借りたお金

先生が来る前に友達同士だけで話し合いが解決することもありますよね。今はそういう状況です。
ただ、A子ちゃん(ミュゼ)がB子ちゃん(銀行)になかなかお金を返さなかったら、B子ちゃんも次第に怒っちゃいますよね。解決できないとなったらB子ちゃんが先生(裁判所)に言いつけちゃうでしょう。

そうならないよう2016年の3月までA子ちゃん(ミュゼ)とB子ちゃん(銀行)の話し合いが続いていました。

このニュースをきっかけにお客さんの解約も増えただろうし、新規入会者もほとんどいなくなってしまいますね。
そうなるとお金が入ってこないので倒産してしまう可能性はあったはずです。

ミュゼプラチナム 危険

でも結局は「事業は継続する」とミュゼ公式サイトがアナウンスしました。

そしてRVHという会社がミュゼを買い取って軌道修正し、今に至ります。

もうそれが2016年ですから、3年ぐらい経ってますね。
それからは変な噂も経ってないので経営も安定してきたのかもしれません。

ミュゼ倒産の噂は2015年の話

ミュゼプラチナムが倒産する」なんて噂が2015年の8月25日に出ました。
そしてその噂が出てから3年以上経ちました。今は特に表立った問題もなく、営業が通常通り行われています。

ミュゼ倒産は9月末?それとも10月末

ミュゼの倒産の噂があった2015年、どのような動きがあったのかまとめました。

2015年9月1日
・グラン直方店オープン
・転職サイト「ミュゼキャリア」設立を発表

2015年9月9日
・ミュゼエクスプレスキャンペーンがスタート

2015年9月11日
・エヴァ×ミュゼのコラボキャンペーンがスタート

2015年9月14日
・ミュゼプラチナムのオーナー高橋仁所有の全馬がヤマイチの坂本肇オーナーに名義変更

2015年9月18日
・ミュゼ会員限定映画「天空の蜂」先行試写会募集

2015年10月1日
・みらい長崎ココウォーク店オープン予定。

上記のイベントやキャンペーンが行われました。
すぐに倒産というのはちょっと考えられないスケジュールとなっていました。

「みらい長崎ココウォーク店」もショッピングモールのホームページにミュゼプラチナムの名前が記載されていて、問題なくオープンしました。
実際にオープンに向けて店舗が施工されましたからね。

そしてうわさが広がった時期でも従業員の給料も問題なく支払われたとのことです。

一つ気になるニュースといえば、当時のミュゼの社長が所有馬をすべて売買し馬主を降りたということでしょうか。

これは金銭的に余裕がなくなったのか、はたまた世間の批判を受けてオーナーから降りたのかは明らかにされていません。
いずれにしてもこの時期に所有馬が変更するということは、何らかの変化があったのでしょう。

ただこれはあくまでも個人的な情報のため、ジンコーポレーションでは正式に発表されていませんでした。

ミュゼ倒産 9月末 10月末 閉店

そしてつい最近ミュゼのホームページを見てみると、ある変化が生まれています。
店舗一覧を見た方ならわかると思いますが、脱毛の施術時間が短くなり、お手入れがすぐ終わると好評を博しているミュゼエクスプレスの導入が表記されていること。

すでに導入されているところには「ミュゼエクスプレス」と記載されていて、今後導入する予定のところはスケジュールが記載されています。

ミュゼエクスプレスの導入時期

それを見るとこの機械はイタリア製のP.S.KRYPTONR、M.S.F.T.KRYPTONR S.E.V.に搭載されたクリプトンライト。

推定価格600万円から650万円程度と言われています。
ミュゼは全部で200店舗近くありますから、全国にこの機械を導入すると、12億以上という計算に!

倒産が本当ならこんなに費用がかかるものをこの時期に導入しないでしょうからね。噂はただの噂だったのでしょう。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら

まず最初に体験した証明となる写真を見せてください

脱毛サロンは1年で何回行くの?というか何回行けるの?

脱毛サロンは1年で何回行くの?というか何回行けるの?

脱毛サロンは2ヶ月に1回、あるいは3ヶ月に1回などと間隔を空けて通うことを推奨しているところが多いです。

ただ、それは毛周期の兼ね合いであって、実際に脱毛サロンもその間隔で空いていて、スムーズに予約が取れるかは別問題です。
そこで脱毛サロンに通っている人は、年間でどれぐらい通っているのか、ホットペッパービューティーの結果から、その平均値を調べてみました。

また私自身の通った回数も紹介したいと思います。

意外とみんな1年で3回くらいしか通っていない!?

年利用回数を尋ねたところ、平均3.4回という回数になりました。(ホットペッパービューティー調べ)

ミュゼ 1年で3回くらい

そしてその内訳を見てみると、、、

・年1回という人が19.0%
・年2、3回という人が44.6%
・年4、5回という人が23.3%
・年6回から11回という人が10.7%
・年12回以上という人が2.5%

上記のようになっていて、回数で考えると4ヶ月に1回ぐらいのペースで1回通っている計算です。

意外と皆さん、短い間隔で何回も通っているわけではないですね。
ただ脱毛サロンで、4ヶ月も空けなければいけないところはないです。

つまり通いたくても通えない(予約が混んでる)という可能性もあります。
逆に、あえて間隔をあけている可能性もあります。

予約が混んでる ミュゼ

例えば、冬とかは行くのが面倒くさくなるので、次回の予約を取らずに、また行きたくなったら後で予約を取ろうと思っている人が多いんじゃないかなと思います。

あとは脱毛サロンによって、「決められている通う間隔が違う」ということも影響していると思います。
例えば、脱毛ラボに通っている人は1ヶ月に1回通う契約が用意されているし、最近はミュゼでも1ヶ月間隔で通えるシステムに変わりました。

1ヶ月に1回通う 予約が混んでる ミュゼ

昔は3ヶ月間隔というところが多かったんですけど、2ヶ月間隔の脱毛サロンが増えてきたと思います。

短すぎる間隔だと、「毛周期的にどうなの?」という部分はいまいち解消されていないんですけどね。
まぁ、このほうがいろんな人が早く契約も終わるはずなので、予約が多少取りやすくなるかもしれません。

2017年のミュゼだと予約状況はこんな感じ!

予約の間隔について、ミュゼなら実際に通っていて詳しく説明できるので紹介したいと思います。
最近はミュゼのアプリで予約しちゃうんですけど、ミュゼは昔から通っていて、数年前は2ヶ月から3ヶ月ぐらいの間隔で予約が取れていました。

2017年のミュゼだと予約状況はこんな感じ!

上記は私のミュゼの会員証なんですけど、間隔が短い時なら2ヶ月半ぐらいで予約が取れているのが分かると思います。

2016年の12月からは1ヶ月間隔で通えるということになりましたが、私はそこまで短い間隔だとまだムダ毛が生え揃っていない感じがするので、もったいないと思い、1ヶ月間隔で通っていません。

ちなみに私の場合は脇の契約で、1週間以内しか予約が取れない方式に変わっちゃいました。

ミュゼは脇をやる人がめちゃめちゃいるので、予約の制限ができたとのこと。
直近1週間しか予約できないので、残念ながら予約の空きがないこともあります。

ただ空き通知設定があるので、それをやっておけばいつか空きが出る感じです。

ミュゼ 空き通知設定

↑まずは普通にミュゼのアプリで予約の空きを調べます。


ミュゼのアプリで予約の空き

↑そしてもし空きがなかったら、今後キャンセルなどで空きが出たときに通知して欲しい店舗を登録します。


ミュゼ今後キャンセル 通知

↑すると近々、1ヶ月以内で予約の空きが出たら通知してくれます。


しかし私は社会人なので、もし空き通知があっても、日中だとすぐに見れない時があります。
その場合は2、3時間後に見ても、もう他の人が予約を取っちゃっていて、予約を取れないなんてこともありますけどね。

なんだかんだで予約の間隔は、2ヶ月とか2ヶ月半ぐらいが多いですかね。
「どっちにしろ1ヶ月間隔じゃ通えないじゃん!」みたいな感じです。(私の通っている大宮駅前店は混んでいるようです。所沢店みたいに埼玉県内でも空いているところもありますけどね。)

私みたいに脇だけでなければ、1週間以内という縛りがなく、好きなときに予約できるので予約が取れる可能性が高いと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼプラチナム 体験談 市川アクティオーレ店

体験した部位(コース)を教えてください

両脇+フリーセレクト脱毛プラン(腕とひざ下)

ミュゼに通おうと思ったきっかけを教えてください

ミュゼに通おうと思ったきっかけは、今から3年以上前の高校3年生の当時、もともと美容に興味があった私はミュゼの広告を目にして、その格安な料金で満足するまで何回でも通い放題という両ワキ脱毛完了コースに一目惚れしたからです。

ミュゼ 脱毛 口コミ

当時私には恋人がいたということもあり、キレイな身体でありたいなという気持ちもありましたし、大学が決まっていて心に余裕があったというのも当時脱毛したいと思ったきっかけです。

また、春からは大学生ということで新しいことにどんどんチャレンジしていきたいという気持ちもありました。
今すぐ契約したい!という気持ちでいっぱいで、ミュゼについていろいろ調べました。当時エステにも行きたいなと思っていましたが、高校生(未成年)はエステ禁止のところが多く、美容を楽しむ機会はなかなかありませんでした。

しかし、ミュゼは未成年でも保護者の同意書があれば契約できるとのことだったので、さらに行きたい気持ちは増えました。

ミュゼ エステ

ただ、私の家は父子家庭で父が少し厳しかったので、脱毛の話をするととても心配されましたが、親世代でも安心できるほどミュゼは当時から大手脱毛サロンで有名なので安心してくれて、保護者の同意書も手に入れることができました。

当時光脱毛は今ほど有名で流行っていませんでしたが、それでも有名な脱毛サロンといったらミュゼくらいしかなっかたので、私も初めての脱毛を大きな不安なく安心して通うことができました。

ミュゼに通うことを友人に話したところ、その友人も一緒に通いたいということになり、その友人と一緒に無料カウンセリングにも行き、よく一緒にミュゼに通っています。友人と一緒に通うことができるのも、ミュゼに通うにあたって良いなと思ったことです。

ミュゼ 無料カウンセリング

その友人も私と同じ理由で両ワキ脱毛完了コースを契約しましたが、私やその友人だけでなくほとんどの人が私と同じ格安なのに回数無制限でお得だからという理由で両ワキ脱毛完了コースを契約してミュゼに通っている人はとても多いかと思います。

ミュゼプラチナムのスタッフの対応について

脱毛サロンミュゼに通い始めていつの間にか5年くらい経過しています。
いつも利用させてもらっています。最初に友達とお店に入った時不安だらけだった私に従業員の方がすごく優しく接してくれたのを覚えています。

皆さんすごく優しくて、不安に思うことや気になる点もすごく聞きやすい雰囲気を出して下さるのでつい、色々な不安ごとをいつの間にか相談出来ています。

人には中々言えないこともプロ目線での指摘を下さるので納得が出来、また安心も出来ます。
落ち着いた雰囲気で施術をいつも受けることが出来ています。

背中全体の施術をした時にジェルがすごく冷たくて我慢していたらスタッフが「スタッフも経験しているんですがお客様達は声を出されず我慢される方が多いので、すごいね。とスタッフ同士で話していたんです」、とお声をかけてくださり、気配りに嬉しくなりました。

ミュゼ 施術

脱毛サロンだけでなく色々なサロンに行ってみる私ですが、中々行きつけの場所を固定出来ない私が何年も同じ所に当たり前のように通い続けられているのはとても丁寧な対応をしてくださっている従業員の皆様のおかげだなと思っています。

皆さんに共通して言えるのが物腰がとても柔らかくて丁寧な対応でこちら側がホッとする対応をしてくださるところです。

いつも行っているお店の人が皆さんもそうだったのですが、用事があって予約日に来店が出来ない旨をコールセンターの方に相談の問い合わせをした時、同様に丁寧に対応してくださって従業員全員がそのような対応を心がけていらっしゃるんだなと思った事があります。

また、ミュゼの従業員の皆さんは必ず髪の毛をアップされていて乱れがない清潔感を感じさせてくれます。

ミュゼ スタッフ同士

ひとりひとりの心配りがお店の雰囲気をつくって下さっているのでやはり心地のよい中で施術を受けていられます。

店内もふんわりいい香りがするので心が落ち着きます。
これからも脱毛に行くだけでなく優しい従業員さんと素敵な関係の中キレイな女性を目指して行きたいなと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

11月のミュゼの予約は取りやすい!?通いやすさを教えます!

実際に行ってみて11月のミュゼの予約状況について教えて下さい。

まず上記私の会員証を見てみてください。
8月から11月までには3ヶ月ほど間が空いていますが、11月から1月までは2ヶ月間、そして1月から3月までも2ヶ月間の間隔で通うことができています。

だいたい秋のシーズンが本格的にスタートしてから冬の間はお客さんが減るのか、かなり通いやすい状況に変化しています。
店舗によって多少状況は変化すると思いますが、秋、冬のほうがお客さんが減るというのは事実のようです。

多分新規で脱毛しようと思う人がこの時期は減るのかもしれませんね。
あと常連で通っている方も冬場はちょっとムダ毛処理を面倒に感じて予約を取るのをサボっているのかもしれません。

そうした影響から11月から3月ぐらいには予約が取りやすいのかなと思います。

ミュゼ 秋のシーズン 混雑

確かに冬場だといっぱい着込んでいて、脱ぐのが面倒くさいとか、いろいろな要素があるのかもしれませんね。

しかし、この時期でも接客業をしている女性の方や彼氏がいらっしゃる方は相変わらずムダ毛処理を怠ってはいけませんね。
そういう人だけが脱毛サロンに通っているというわけではないと思いますが、とにかく冬場はちょっとお客さんが減ります。

ミュゼ 11月 予約

初めて脱毛サロンに行くのに予約が取れるか心配という方は11月以降にに予約を取って行くというのも狙い目かもしれません。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら

安さでこだわってミュゼを選んでもいいものか?

脱毛ってとても便利なんですけど、とてもお金がかかりますよね…。
安く済ませられるならそれにこしたことはない!ということで、大手有名脱毛サロンの脱毛料金を部位別に比較して調べてみました。

まずは、全身脱毛です。
1番お得なのはエターナルラビリンスです。月額1万円以下で顔やデリケートゾーンも含む全身脱毛ができてしまいます。

次にお得なのが、脱毛ラボでしょう。
月額1万円ちょっとで全身脱毛ができます。もちろん、顔とデリケートゾーンも含まれています。

他にも、全身脱毛で調べると一見これらより安いところがあるのですが、よく見てみると顔やデリケートゾーンが含まれていないということもあるので注意しましょう。

有名脱毛サロンの脱毛料金

次に、ワキ脱毛です。
これはミュゼの圧勝です。なぜなら、時期によって多少値段は変わってくるものの、毎回ワキ脱毛をお得な価格で受けられるキャンペーンを行っているからです。

しかも、無制限で通い放題です。
ミュゼは脱毛サロンの中でも店舗数・売上・顧客満足度・顧客サポート評価でナンバーワンを獲得しているので、ワキ脱毛をきっかけにその良さを体感してみるのもいいかもしれません。

そして、最近人気急上昇中のデリケートゾーンの脱毛です。
これは、エピレとミュゼが良い勝負です。普通のコースのプランですと、同じ4回の施術回数で比べてみるとミュゼが約3万4千円、エピレが4万6千円とミュゼの方が安いです。

しかし、エピレはデリケートゾーンの脱毛に力を入れている為、年中デリケートゾーンの何かしらのキャンペーンをやっています。
その為、そのキャンペーンと普通のコースを組み合わせると、エピレのほうがミュゼより安く回数が多く受けられることになります。

まとめてみると、全身脱毛ならエタラビか脱毛ラボ、ワキならミュゼ、デリケートゾーンならエピレかミュゼという感じになります。

脱毛 人気 部位別

しかし、これはあくまでも価格で比べてみた場合です。どの店舗も初めての時には体験キャンペーンをやっているので、その体験に行ってみて、実際の施術の感じや雰囲気を確かめてから、自分が気に入ったサロンに通うのが1番良いと思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

人気があって予約しやすい脱毛サロンを検証!

人気があって予約しやすい脱毛サロンを検証!

複数の脱毛サロンでどの脱毛サロンに行くか迷っていました。
私は最初、エピレ、銀座カラー、ミュゼで迷ってたんですけど、キャンセルがあったときにすぐ予約が入れやすいミュゼにしました。

ひょっとしたら、脱毛サロンの中で1番混んでしまう脱毛サロンかもしれませんが、キャンセルが出たときにすぐにスマホに連絡を送ってくれる機能があるんですよ。

アプリのマイページに行くと、空き時間通知設定というものがあります。

ミュゼ 空き時間通知設定

自分が希望する時間帯の空きが出たらスマホに連絡してくれるというものです。

通知して欲しい条件を自分で選ぶことができます。

・通知対象期間
・通知対象曜日
・通知対象時間帯

上記を選択できます。
要は自分が行きたい時間帯の設定をするということです。
1回1回入力しなくても、新規登録で空き時間通知設定を保存しておくこともできるので、かなり便利です。
しかも設定は2パターン登録できます。
実際に利用してみたらスマホに通知がきました。

ミュゼ 空き時間通知設定 スマホに通知

音が鳴るのが嫌な人はスマホ自体の設定でオフにしておけば大丈夫です。

でもアプリのアイコンの所には色がついて、「お知らせ」と表示されています。

ただ最後に注意点を挙げると、これは「予約できる空きができましたよ」という連絡です。
まだ予約は完了していません。実際に空き状況を自分で確認して、自分で予約をしなければいけないので注意してくださいね。

ミュゼ 空き時間通知設定 自分で予約

空き状況をネットでいちいち自分で確認して注意していなければいけないというわけではないので、かなり便利になったと思います。

これがあるおかげでめちゃくちゃ予約が取りやすいです。
地域によって多少混雑具合に違いが出ると思いますが、全然通知が来ないということはまず無いと思います。

ミュゼは混んでいるとよく聞きますが、それはけっこう昔の口コミだと思います。
2016年以降はかなり改善されていると思います。

この記事内で紹介されている脱毛サロン

体験談を一覧で見たい方はこちら
page top